ベルタプエラリアの一般販売はいつごろから始まった?

ベルタプエラリアは、もともとコアなベルタ顧客か、芸能関係の限られた人々からの受注販売を行っていたとか。でもそれが一般販売解禁となり、今日の人気につながっています。いったいいつ頃から、なぜ一般販売を始めることになったのでしょうか。

ベルタプエラリアの馴れ初め?

ベルタプエラリアは、2014年5月1日に一般販売が解禁されました。それまでは、芸能人やモデルといった、一部のユーザーのみが手に入れることのできるサプリメントでした。ベルタ酵素サプリ、ベルタ酵素ドリンクに続いて3番目に一般解禁されたのですが、解禁されたとたん、数々のメディアで紹介されて有名になり、2014年10月には楽天デイリーランキングで第1位を取っています。また、その翌年から連続してモンドセレクションの金賞も受賞しており、その品質は保証されています。

ベルタプエラリアが生まれたわけ

ベルタプエラリアが作られるようになったのは、もともとは、ベルタのユーザーたちの声があったからだそうです。女性であるからにはいつまでも綺麗でいたい、若い頃のように上向きの溌溂とした体に戻りたい、中年女性にありがちな悩みを軽減して欲しい、出産前にもどりたい、ダイエットのせいで減った何かを取り戻したいなど。それぞれに美しい体を欲する理由は違いますが、女子力アップのためにぜひとも高品質なプエラリアサプリメントが欲しかった、というところから研究開発がスタートしたのです。

ベルタプエラリアは進化し続ける

ベルタプエラリアを作り出しているBELTAブランドには、常に改善し、常により良くしようという精神があります。それを合言葉にして、日々お客様の声にも耳を傾けて様々な部分を改良しています。外側も中身も、そしてサービスも。どんどん質が良くなり、お客様に寄り添う姿勢があることも、今日まで人気が続いている大きな理由なのでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です